霊感占い

霊感占いとは、霊感・霊視を持つ人がその能力を使って人の気持ちや前世、未来、仕事の適性、家系の因縁などの情報を、
相談者の潜在意識・先祖や死者と感覚・文字など感性を使って霊との交信し、伝える占いの事です。

特殊な能力を要するため、料金設定は、普通の易占いやタロット占いに比べて料金設定が高くなっています。

霊感占いと除霊の違い

霊感占いはあくまで占いなので、運命として決まっている未来のことを占う手段に過ぎません。
その運命を変えようとすることは、占いよりも一歩進んだ霊能力を使うことになります。

霊障(霊的な障害)により運命が阻まれているような場合、それを取り除き、能動的に運命を切り開いて行くことが除霊です。

なお、除霊は霊魂を人や場所からの退散、浄霊とは主に障害となっている霊魂を成仏させてあの世に送り込むこと、波動修正は運気やエネルギーの流れの調整です。